ヨダカパン タブー~精神科医と傷を負った少女~ エロ漫画の無料試し読み・ネタバレ【レイプされ男性恐怖症になったチアガールを陵辱する医者!】CG:ねむのや

タブー~精神科医と傷を負った少女~ JK・JC
タブー~精神科医と傷を負った少女~
ヨダカパン・ねむのやのエロ漫画、無料試し読み・ネタバレ・あらすじ・感想。

チアガールに所属していた明るいヒロインが夜道で中年男にレイプされて男性恐怖症になり、精神科で治療を受けるエロ漫画。

タブー~精神科医と傷を負った少女~

タブー~精神科医と傷を負った少女~
▼ここから無料試し読み▼

タブー~精神科医と傷を負った少女~のあらすじ・作品概要

タブー~精神科医と傷を負った少女~

ストーリー

チアガールに所属して周囲を魅了していた柊瑞樹。

ある日、夜道で中年の男に襲われ中出しレイプされる被害に遭遇する。

心に傷を負い男性恐怖症になった彼女を診察する精神科医。

ようやく回復の目処が立った頃、このまま瑞樹と離ればなれになることを恐れた精神科医は瑞樹の症状が治っているか確かめると称して、ふたたび少女を陵辱する―。

作品名

タブー~精神科医と傷を負った少女~

作者

ヨダカパン・ねむのや

ジャンル

JK・巨乳・制服・レイプ・中出し・病院・診察・フルカラー

サンプル画像

タブー~精神科医と傷を負った少女~
タブー~精神科医と傷を負った少女~

タブー~精神科医と傷を負った少女~
▼本編はここから▼

タブー~精神科医と傷を負った少女~のネタバレ

タブー~精神科医と傷を負った少女~

「タブー~精神科医と傷を負った少女~ (作者:ヨダカパン・ねむのや)」ネタバレ内容を紹介します。

心療内科に通う柊瑞樹は暗い表情でうつむいていました。

彼女は学校でチアガール部に入っていて、当時は皆を引っ張る明るい存在でチームも強かった為、瑞樹の存在は有名でした。

元は引っ込み思案だった瑞樹にとってチアガール部は生き甲斐でしたが、ある事件がきっかけで全てを奪われてしまいます。

それは、学校帰りに一人で近道する為に人気のない公園を歩いていた時、背後から物音がして振り返りました。

そこには鼻息が荒い見るからにヤバそうな中年男性が立っていました。

本能が危険を告げたその瞬間、瑞樹は男に押し倒されてしまいます。

あっという間に制服のブラウスを破かれブラを捲りあげ、ピンクの乳首と柔らかそうな大きなおっぱいが露わになりました。

男は瑞樹のパンツを半分ズラして勃起した肉棒を膣口に押し当て、彼女はまだ処女なのか尋ねます。

瑞樹が必死で首を縦に振って肯定すると、まだ処女であることを無邪気に喜んだと思ったら、処女の瑞樹の中へいきり勃ったモノを突っ込み、一気に処女膜を突き破りました。

泣き喚く瑞樹の身体を正常位で掴みながら生ハメして、このまま種付けするから子を孕めと言って中出し。

その後も飽き足らず、男は瑞樹をバックから犯しまくりました。

レイプ事件がきっかけで精神を壊された瑞樹ですが、精神科で治療を続けて次第に男性恐怖症が回復していきました。

しかし、長い時間をかけて瑞樹を治療していた精神科医はこのまま治療を終えて、瑞樹との接点がなくなるを恐れました。

そして、彼女と一緒にいる時間を手に入れる為によからぬことを考えます。

タブー~精神科医と傷を負った少女~の感想

ヨダカパン・ねむのやの「タブー~精神科医と傷を負った少女~」を読んだ感想をレビュー。

レイプがきっかけで明るかった美少女が男性恐怖症で暗い女の子になってしまうエロ同人誌。

絵を描いているねむのやさんのヒロインはとても可愛いです。

中年のおじさんに犯される時の涙目になった表情や体の線の柔らかさが最高でした。

陵辱されてトラウマを負っている少女に対して、独占欲からもう一度精神を壊すような行為を働くゲスな精神科医ですが、意外にも最後はハッピーエンドな結末で終えたところも個人的に気に入っています。

タブー~精神科医と傷を負った少女~

タブー~精神科医と傷を負った少女~
▼漫画はここから▼

タイトルとURLをコピーしました